スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.11.06 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

初散歩などなど・・・

生後60日目
我が家に来て7日目
体重:3.3kg(前回との増減:+0.1kg)

次回ワクチン(3回目)の事などもあり、また何かあったときの病院探しの意味も含め、一昨日動物病院へ電話をしてみました。
大きくない病院ですが、すごく親切で評判が良い動物病院で、家から近いということもあり色々とお話を聞いてみました。

そのなかで「お散歩デビュー」について聞いたところ

・体の健康を考えれば3回目のワクチン後が理想だけど、少々の散歩で病気になるようなら自宅の中でも感染する。不衛生なところや物を口に入れないよう、それと事故に気をつければ問題ない。
・それより、心の健康の面では社会化を身につけてもらうためにも、早めの散歩をお勧めするとのこと。

と、言うわけで・・・昨日お散歩デビューしました!(未だ本格的なお散歩ではなく、お散歩の準備程度ですが)

『昨日、今日のケンスケ』

トイレ失敗は1回。小の方をサークルの入口付近で・・・ケンスケをソファーの後ろで遊ばせている間にさっと拭きとりニオイ消しスプレーで処理。トイレ失敗の時に声で怒ったほうがいいのかな?なんて悩んでいます。

朝の日課?結露をペロペロ。500mlペットボトルにまだ水が残っているのに何故か窓をペロペロ。他の給水器など試してみようと検討中
20120115_090713 (1).jpg

20120115_090712.jpg

ごちそうさまU^ェ^U
20120115_090539.jpg


さ〜って、お散歩デビューの準備開始!この窓開けちゃいます!

恐る恐るベランダを歩くケンスケ
20120115_092237 (2).jpg

と、思ったらすぐにダッシュ!やっぱりケンスケは好奇心の塊だ。
20120115_092237 (1).jpg

20120115_092207.jpg

20120115_092139.jpg

20120115_092122.jpg


サンダル発見!
20120115_091948.jpg

20120115_091947.jpg

ヤバイ、おもちゃにされちゃう〜
「ダメ!」と言ったらサンダル離してサークルへ・・・可哀想なことしちゃったかな・・・

・・・と思ったら、お気に入りのおもちゃ加えて再登場!
20120115_091908.jpg


大興奮のケンスケU^ェ^U 
20120115_091831.jpg


外の空気に慣れたところで、お散歩GO!
お散歩場所は、マンション敷地内の公園。周囲をサクで囲われていて安心。更に他の住民が居なかったのでケンスケ開放〜
20120116_102958.jpg

足触りが。。。ムズムズする・・・と言っているのかいないのか、忍足のケンスケ
20120116_102959.jpg

・・・かと思った途端にダッシュ〜
20120116_103048.jpg

20120116_104316.jpg

でも少し走るとすぐ足元に戻ってくるケンスケが可愛い。まだ恐いのかな?

芝生の匂いを嗅ぎ、お勉強中。
20120116_104132.jpg

ケンスケは外の世界に少し怯えながらも持ち前の好奇心であちこち散策
20120116_103359 (1).jpg

20120116_103121.jpg

ケンスケ、お前の写真だぞ!
IMG_2347.JPG

初お散歩動画(iphone)



トレーニングは順調で、アイコンタクトと名前のトレーニングは継続中です。
・トイレトレーニングは失敗したら無視(ケンスケに見られないように後片付け)
・成功したらべた褒め(短時間で)※ムツゴロウさんのように「ヨ〜シ、ヨ〜シ」と人の目を気にしない(笑)
・アイコンタクトトレーニングは名前を呼び5秒間私と目を合わせたらご褒美。現在はご褒美をおやつから褒めるだけに徐々に移行中。
※しかしトレーニング以外では名前を読んでも反応無しが多々あり・・・




にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ

ケンスケはジスモの孫

前回のエントリーで、ジスモの話題になりまだケンスケの血統証が届いていないのですが気になり犬舎へ電話してみました。

ケンスケの父→カジノ
カジノの父→ジスモ

とのことでした。

噂のジスモはケンスケの父方のお爺ちゃんでした!!

血統証が届き次第、詳細をご報告します!


生後58日目
我が家に来て5日目
体重:3.2kg(前回との増減:+0.3kg)※朝のトイレ前計測

アイコンタクトと名前のトレーニングは順調にSTEP7をこなしました。
今ではお腹が空くと私の目を見てきます。・・・ん?ケンスケは私のことを「目を合わすとご飯が出てくる自販機」のように思っているのか???
だとしたら果たしてこれでいいのかな?

ということで、今日からご褒美の回数を減らしました。
具体的には3回に1回は餌を与えず「いい子」と頭を撫でてます。
このまま徐々に餌を与える回数を減らして行きたいと思います。

トイレトレーニングですが、これまでの数回の失敗を思い返してみるとどうやらケンスケは汚れているトイレが嫌いなようです。
そんなことを意識しながら本日は、こまめにトイレを交換したところ替えてすぐにトイレをしました。また自分のウンチに吠えます。そして片付けると落ち着くケンスケ。ん〜まだ経験が浅くて定かではありませんが綺麗なトイレが好きなようです。
ってことはトイレシート代が・・・


そんな本日、ケンスケは自分のウンチが体についてしまい、振り払おうとしたところ耳に・・・
前足と耳をタオルで拭くの面倒なので、急遽お風呂デビューしちゃいました。もちろんシャンプーはありません。そこで自宅にあった乳児用のシャンプーを使いました。

ケンスケはこれまで、鈍感な性格を見せていたので多分お風呂も平気かな?なんて思っていましたが、予想通り全然平気でした。それどころかお風呂後に何度もお風呂場へ行ったり来たり・・・
ケンスケの頭からシャワーをジャブジャブしちゃいました。ケンスケも何故か喜んでいました。


『今日のケンスケ』

風邪をひかないように、浴室暖房MAX!
20120114_092303.jpg


シャンプー後も温かい浴室(正直暑いくらい)てタオルでゴシゴシ。
5分くらいでほぼ乾燥。
20120114_092247.jpg

最後の仕上げのドライヤーはちょっと嫌がっていましたが逃げまわることなく無事終了!


シャンプー後は私の足元で爆睡
20120114_131819.jpg


ケンスケお気に入りのロープ。ケンスケはロープ系のおもちゃが好きなようです。
20120114_201655.jpg

水はこれだと物足りないらしく、激しくガツガツと
20120114_201901.jpg


サークルの外に落としたガム。ケンスケの手じゃ取れないよ〜
20120114_202012.jpg


両手ですくってパクッ! 犬って両手使って物を拾えるんだねぇ〜。知らなかった。
20120114_202110.jpg






にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ

ケンスケの成長

生後57日目
我が家に来て4日目
体重:2.9kg(前回との増減:-0.1kg)


タイトルにある「成長」とは必ずしも飼い主にとって良いことばかりではない・・・と自分に言い聞かせている私です。

昨日のウンチの失敗から、今朝まではトイレの失敗はなく(夜中もちゃんとトイレにしてくれました)順調に思えていましたが、本日夕方に2回オシッコの失敗が・・・

その他ケンスケの変化といえば、遊び方が明らかにパワフルになったことです。
走る姿、何かを要求する態度、おもちゃで遊んです姿が全てパワーアップ!リビングの中も昨日まではあまり近寄らなかった場所を冒険したり、色々な物に興味を持ち始めた様子です。落ち着いている時はより図太くなって、人が歩いても、どんな音がしても、何があってもぐっすり。

私には服従している様子ですが、その他では「オラオラ〜」って感じでやんちゃっぷり全快!

こうしたケンスケの変化の全てが成長だと考えています。トイレの失敗も成長と何らかの関連があると思っています。

そうそう、トイレシートをガリガリもしました。

やってはいけない事(私たちがケンスケにやって欲しくないこと)をしたときは、その瞬間に短時間で叱りました。メリハリを付けて大げさに“怒っている”とケンスケが理解してくれやすいように。
ケンスケのしょんぼりした姿を初めて見ました。すごくかわいそうに思いましたが、今後のことを考えて心を鬼にして叱りました。
と言っても「コラッ」と低く大きな声でしかる程度ですが・・・
それでもケンスケは顔を下にむけて、上目遣いで私のことを気まずそうに見て、腰は引けてました。多分ケンスケは叱られたことを理解してくれていると思います。
おかげでその後、ケンスケはトイレをかじらなくなりました。

2回のオシッコ失敗は、その瞬間を見逃したため叱っていません。片付けてる姿をケンスケに見られないように片付けニオイ消しスプレーで処理。

と、いうことでトイレトレーニングはオシッコの失敗が2回、その他はちゃんとトイレでしてくれています。

アイコンタクトと名前のトレーニングはSTEP7へ。

まずはいつものようにSTEP6を行ってから、その場にご褒美を置き、ケンスケがご褒美を食べている間に私が別の場所へ移動し「ケンスケ」と呼ぶ。
ケンスケが私を3秒間見たら褒めてご褒美。そしてまた床にご褒美を置いて私が移動の繰り返し。
ケンスケは食欲に負けて離れた場所で私が呼んでも目を合わせてくれ、私のそばへ来て再び目を合わせてご褒美を大人しく待ってくれています。
STEP7が今後も安定して行えれば2,3日後から次のトレーニングをしたいと思います。

『今日のケンスケ』
今日のわんぱくぶりは、もしかしたらこのせい???ソファーに乗るケンスケとそれを許す私たち。



相変わらず仰向けが好きなケンスケと、2回の失敗はあったものの写真奥のトイレでちゃんとトイレをしてくれるケンスケ。(汚くてすみません・・・)

ケンスケのサークルは手前から「バスタオル」→「クッションマット」→「トイレ」です。
トイレはサークルの外に出してあり、トイレの入口のサークルの網を取り外しています。手前の出入口と、左奥の出入口は開放しています。

「今日の反省?」
やはりソファーを許しては駄目だったかな???上下関係が崩れたかも???トイレの失敗が増えたら可哀想だけどサークルの出入口を閉めてもう一度トイレをしっかり認識してもらわないとだめかな???

まぁ、のんびり頑張ります!!












初めての来客

生後56日目の体重:3.0kg
我が家に迎え入れて:3日目


今朝のアイコンタクトと名前のトレーニングはSTEP6を昨日より安定して出来ようになりました。ケンスケ、この調子で頑張ろう!

トイレは初めてサークルの外でウ◯チを・・・やっぱりすんなりとトイレトレーニングは終わりませんね。ケンスケが見てない隙に、そっとお掃除。その後はちゃんとトイレに。ということで、我が家で初めてのトイレ失敗です。ゆっくり、のんびり頑張ろう。

そして本日は初の来客がありました。実家の母と妹です。家族以外初めて会う人間。予想通り人見知りはしません。本当に人懐こい性格だ(^^)
今後も来客を呼んで、今のうちに人間に慣れてもらおうと思います。母と妹には協力してもらい餌を与えてもらいました。「人間は優しいよ!」って分かってもらいたいです!
2月初旬にはワクチン接種があり、その後お散歩デビューですが、お散歩デビューしたら近所の先輩犬達に沢山会ってもらい、犬も好きになってもらいたいと思ってます。
 
もちろんブログで出会った先輩コイケルくん、先輩コイケルちゃん達にも会わせてあげたいな。というか私が会いたい(笑)

留守番トレーニングは継続中で、トイレに行く時などリビングをでる時に上着を着たり、カバンを持ったり、鍵を持ったりと外出するかの様に家の中を移動しています。そして本日のお留守番は3回。日中に3時間、夕方に30分、夜に20分。一応全てお利口に待ってくれました。ただ、日中の留守番後は相当嬉しかったみたいで大喜び。この喜びの裏には“寂しい”という気持ちがあったと思う。その印象が強くならないように、本当の留守番後には頻繁に「出掛けるフリ」でトレーニングを繰り返しています。「必ず帰ってくる」と心の底から信用してもらい、安心して留守番してもらいたい。
今後は8時間程度のお留守番がちゃんと出来るか?地味にトレーニング続けます。


『今日のケンスケ』
仕事から一時帰宅した際のケンスケ。やっぱり私の席の下で寝てる。

無防備な格好で、熟睡

起きる気配なし


・・・と、緊急地震速報が・・・


けたたましいサイレン音とカウントダウン。ケンスケは眠そうにゆっくりと起きだし、ソファーの下へ。地震対策知ってるのかな?しかし、どうせなら「頭隠して尻隠さず」のスタイルの方が安全なんだけど・・・というかテーブルの下のままでもよかったのでは?(笑)


震度は2でした。なんとなく揺れてるかな?という感じ。ケンスケも揺れを感じたかな?
ケンスケは怯えてないかな?

そんな心配は無用のようで、揺れが収まるとすぐにトイレして、ガムサンドをガリガリ。
地震の怖さを知らないケンスケは、ひょうきんな顔して呑気にガムをガリガリ。


こんなケンスケですが、皆さんこれからもよろしくお願いします。



トレーニング始めました

生後56日目の体重:2.9kg

ケンスケが我が家に来て2日目。

犬を初めて飼った私には判断できませんが、犬種問わずパピー期全般に言えることなのか、コイケルパピーに共通していることなのか、ケンスケの特徴なのか分かりませんが、ケンスケにはたった2日で大変驚かされています(もちろんいい方に)

●トイレトレーニング
 初日の車中(空港から自宅への移動)でキャリー内でした“粗相”の臭いをトイレシートに擦りつけた結果、すんなりトイレで用を足してくれ、昨夜も、本日もトイレ失敗無し。
よってトイレトレーニングという程のトレーニングは今日時点でしていません。
※トイレ中には「トイレ、トイレ」と声をかけています。今後外出先でトイレ出来なくなると困ると思い、「トイレ」の合図と「トイレの行為」を関連付けたいと思っています。
※トイレ後には大げさに褒めています。ケンスケもトイレが終わると、はしゃいぎながら報告に来てくれています。

●アイコンタクト、名前のトレーニング
 本日の朝から始めました。
1、ケンスケの目と私の目が偶然合ったら「ケンスケ」と発声して、餌一粒。
2、ケンスケが意図的に私の目を見たら「ケンスケ」と発声して、餌一粒。
3、ケンスケが意図的に私の目を3秒見たら「ケンスケ」と発声して、餌一粒。
4、ケンスケが意図的に私の目を5秒見たら「ケンスケ」と発声して、餌一粒。
ケンスケがこちらを見ていない時に「ケンスケ」と発声し、すぐにケンスケがこちらを見たら餌一粒。
6,ケンスケがこちらを見ていない時に「ケンスケ」と発声し、3秒間ケンスケがこちらを見たら餌一粒。
朝食前の空腹ケンスケにはもどかしい思いをさせてしまいましたが、6までクリア。トレーニング時間15分。
本日夕食前にも約10分同様のトレーニングで、6をクリア。しかも今夜はケンスケの目の前に餌を見せた状態でトレーニングしました。
※トレーニング後は、ちゃんと食器で餌を頬張りました。
※地道にトレーニング続け、ケンスケが何かあればアイコンタクト、名前を覚えてくれるまで、ゆっくりしたペースでのんびりと続けたいと思います。

●首輪トレーニング
 トレーニングし過ぎはよくないとは思いましたが、一応首輪の予行練習として、太めのひもをゆるく首に巻きました。ケンスケは邪魔そうにしてましたが15分ほどで慣れましたが、時々気にしていたので外しました。

●留守番トレーニング
1、家族でリビングを出てすぐに戻る。
2、家族でリビングを出て1分間大人しくしてたら戻る。
何度か繰り返しましたが、ケンスケはリビングに人がいなくなるとお気に入りのテーブルの下で寝てましたので、
3,家族で1時間買い物に出かけた。(ビデオで隠し撮りした結果、吠えることなく、ひたすら横になってました。そしてトイレもちゃんと行ってました)
4,夕方再びケンスケだけを残して40分の外出。ビデオで確認したら「ク〜ク〜」と鳴きながらリビングを半周して、お気に入りの場所で横になりました。この時ケンスケお気に入りのバスタオルを口に加え、お気に入りの場所に寝床を作って横になってました。
※今後もちょっとしたお留守番、外出のフリを繰り返して「必ず帰ってくる」とケンスケに信じてもらい安心して欲しいと思っています。

あ〜トレーニングってなんか可愛そうだ。。。こちらの心が折れそうです。。。

●爪切り
 あまりにも鋭すぎる爪を切りました。抱っこしても暴れず、手を持たれても暴れず、爪を切っても大人しくしてたので(ケンスケはテレビ見てました)全ての爪先をカットしました。


『今日のケンスケ』

朝のアイコンタクトトレーニングで、ご褒美GET!


食欲旺盛

やっぱりここがお気に入り。パパの足元


笑顔のような寝顔

床暖房でポカポカ

名前を呼ばれ5秒間のアイコンタクト


お気に入りの場所に、お気に入りのバスタオルを自ら運び眠るケンスケ



あっ、サークルから出してる事バレバレですね。
<

ケンスケがやって来た!

ANA564便、ケンスケは飛行機で羽田空港へやって来た!



凄く元気!空港からの車中でウンチもした!

帰宅後早速サークルへ(キャリーでウンチをしたため、キャリーはお掃除)

いきなりおもちゃで遊び飛び跳ねたり転がったりすごい元気!私たちの心配はどこへやら・・・


ブリーダーさんへ電話でご報告
私:今自宅へ到着しました(車中のことなども報告)
ブ:様子はどうですか?
私:元気すぎます
ブ:(笑) あの子はナーバスになったりしなそうな元気で活発な子ですからね。
私:で、ご飯はいつ与えれば?
ブ:朝御飯抜いてるから、早速あげてみてください。

ということで、早速ご飯。匂いに気が付きものすごい暴れっぷり。で、ご飯を一気に頬張った!
ペットボトルの水も上手に飲み、一安心。

設置したトイレに、キャリーで漏らしたウンチとおしっこの臭いをすりつけていたためか、そわそわしだしたケンスケはトイレで初オシッコ!正直驚きました。このままトイレ覚えてくれると嬉しい!!・・・のだが。。。

おもちゃで遊び、ご飯を食べ、水を飲みトイレをしたケンスケは落ち着きを戻し何かを訴える。

「ダメダメ、サークルから出してはダメ」と自分に言い聞かせる。

しかしケンスケも粘る。

こんな顔して粘るケンスケ。ずるいぞ!


ケンスケの強烈な粘り

じゃ、ちょっとだけ、ちょっとだけなら・・・と、扉を開けた。

ケンスケはゆっくりとリビングを散歩。何かをかじろうとした時、低い声で「ダメ!」これでいたずらをやめてくれる。すごくいい子だ(たまたまかな???)

その後もサークルを出たり入ったりしながら部屋を散策し、サークルの中でどうやら眠たい表情。


すぐにサークルをちょっとだけ出て、完全に眠たい様子。

瞬きの間隔が、徐々にゆっくりになり・・・


寝たかな???


物音出しても微動だにせず・・・


変な格好で寝た。


変な所で、完全に寝た。

宅急便のチャイムの音(マンションのメインエントランス、サブエントランス、玄関と3回のチャイム)にも起きないケンスケ。

ケンスケは神経が図太いぞ!

ケンスケ、これからヨロシクね!!


生後55日目の体重:2.7kg


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

ケンスケが我が家にやって来る〜2日前〜 送られてきた写真

ブリーダーさんから送られてきた生後50日目のケンスケの写真。

ブリーダーさんから、ケンスケの写真が届きました!左目の周りにコイケルの特徴であるオレンジ柄がありません。そうです柄ずれケンスケくんです(^^)
柄ズレに決めた理由は
・個性がある
・売れ残ったら可哀想だ(柄ぞろいの他の兄弟はきっと新しいオーナーがすぐ決まるだろう)
・他と違う所が私に似てる(私は単なるひねくれ者ですが・・・)
という理由。

目の下の涙は撮影直前に兄弟とじゃれあって遊んだからだそうです。(目の病気とかではない)

明後日ケンスケがやってきますが、私たちの「待ちに待ったケンスケが来た〜!」という嬉しい感情とは違い、ケンスケはきっと不安で、寂しい気持ちだと思います。ケンスケの気持ちを優先して、ケンスケを構い過ぎず、ケンスケから私たちへ歩み寄ってくれるのをゆっくり待ってあげたいと思っています。そしてケンスケが私たちのもとへ自分の意志でやってきたら、精一杯可愛がってあげたいと思います。しばらくは100%ケンスケの都合で人間がケンスケに合わせたいと考えています。

よってしばらくは次男と次女はケンスケに近づけず、長男と長女にも時間を決めてケンスケに近づけようと思っています。(でも2,3日は長男と長女もケンスケに近づけないようにしようかな???)




にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

ケンスケを迎え入れる準備

コーイケルホンディエという、日本では珍しい犬。
なぜコイケルを選んだのかというと、本当はゴールデンレトリバーが欲しかったんだけど、マンションの規定で大型犬の飼育が不可能だったため、規定内のサイズの犬種に絞らざるを得なかったというのが、まず第一歩。

それから様々な犬を調べ、悩んだ。

・私の遊び相手になる(頭を使った遊びが好きな犬)
・小型すぎないサイズ
・従順な性格の犬
ざっとこんな条件で探し始めた結果、コイケルにたどり着いた。

しかし、なんせ希少な犬種のためペットショップにはいない(そもそもペットショップで生体を販売・購入することに抵抗があったため、ペットショップでは買う気はないが)。ブリーダーも都内にはなく遠方ばかりで、ナマのコイケルを見ることができない。
ネットや本でコイケルについて沢山勉強した。ブリーダーにも電話で話を聞いた。その結果迷わずコイケルを選択することが出来た。

そしてちょうど生まれたてのコイケルがいるブリーダーに巡り会えたため、即予約。
性別は雄。私がコイケルに期待していることは、私や子どもたちの親友になってもらうことなので、雌は考えていなかった。


〜コイケルの予約後〜
早速名づけ開始。我が家には2人の息子がいて、2人とも名前に“介”が付くため、コイケルにも“介”を付ける事は決定事項。
さて介の前が問題だ。私は駿介(シュンスケ)と名づけたいと考えていたが、長男から「友達にシュンスケくんがいるから」とダメだし・・・で、ケンスケにした。漢字は未だ決めていない。
というわけで、我が家のコイケル♂の名は『ケンスケ』に決定した。

その後はケンスケのサークル、おもちゃ、食器、ベッド、トイレなどを購入しリビングの一角にケンスケのスペースを設けた。


〜ケンスケが我が家にやってくる日〜
迎え入れる日の目安は生後50日と、ブリーダーさんから言われている。2011年11月17日生まれのケンスケの生後50日は2012年1月6日。ただし、受け渡し前にワクチンを接種する為、6日に受け渡しになると動物病院の正月休み明け1月4日にワクチン接種をすることになり、その2日後の受け渡し。この件についてブリーダーさんからワクチン接種直後だと健康面で心配な面がある(なんせケンスケは飛行機でやって来る為)とのことで、迎え入れる日をワクチン接種からしばらく時間を開けた1月10日に決めた。
早く迎え入れたい私たちに対して、ケンスケの健康面を考えてくれたブリーダさんに感謝。
これからも色々とアドバイスをしてもらおう。










にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ケンスケは何歳?

 私へのメール

 ケンスケ写真館

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:51 最後に更新した日:2012/11/06

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM